電大TRPG部~考察あれこれ~

大学のサークル活動記録や雑記、その他TRPGに関連したシナリオの考察や、キャラクター考察。他、話し言葉についてや、普段感じたことなどを書き記していく場所です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

学園世界基礎設定

ネブラ研究室研究物:ゲームボード『トカポン』

仕事内容:
 『学園』世界の調査と進展。
 問題を解決する事で新たな問題が発生する事が分かっている。
 その問題の解決、及び調査が仕事内容。

基礎知識: 
 ゲームボードの形をした装置で、ダイスを振る事で装置が起動。
 ゲームボードの中に周囲10m以内の人物を閉じ込める。
 ただし範囲が壁などの障害物を通ることはない。

 中はすごろくになっており、出た目により衣服変化から肉体変化まで様々な事象が起きる。
 その根幹システムは水晶球により支えられており、現在はその水晶球はすごろく内部より取り出された。
  
 水晶球はその性質、力から魔法使いが作り出したと考えられる。
 過去の記録装置であり、考え出したアイデアや空想などを保存している物と予測。
 水晶球の中でも質の良い物は一つの世界として水晶内部に構築され、その一つに学園世界が存在。

 記録装置と考えられていたが、内部世界の変異の仕方からこれもまた遊戯の一つではとの見方も。
 内在世界では現在の世界に存在する人物と良く似た者も登場するため、
 入り込んだ物の意識から抽出し、構築し直している可能性あり。

 学園世界に入った場合、必ず衣服が変異し、制服と呼ばれるものを纏うことになる。
 また制服だけでなく、知識としても本能的に察知できる場合がある。
 この世界では魔法、精霊などの概念が存在しないため注意が必要。
 肉体能力も一般人が行える範囲までが常識として存在し、それ以上は異常。
 ただし、現在特殊な用法をしない限り、この世界常識外行動は行えない。

 種族は人間は勿論の事、エルフ、ドワーフ、フェンラン、クラケット種は認知。
 それ以外は侵入時人間型に書き換えられる。

 神の概念は存在するが奇跡を授けることはなく、あくまで概念としてのもの。

特殊手法:

 魔法や身体能力の解放手法が判明。
 特殊な時計を嵌め、それに向かい合言葉(これは各自が考えた物で良い)を言うことで姿が変化。
 姿変化は現在確認する限り

 『甲殻が覆われるなどの身体変化』
 『特殊な鎧の出現』
 『衣服の変異(童話などに登場する、抽象化された魔法使いイメージ等)』
 『能力使用のための武器又は乗り物等の出現』

 が確認されている。
 これを行った場合、現在所有している能力や技能全てを解放する事が可能。

 ただし、学園世界の住人の前で解放する事は基本的に不可。
 変異も可能であるがこの時計を元々所有していた学園世界の組織がそれを認めない。
 組織の名称などは不明だが、秘密結社クロックという組織と対立している模様。
 
空間:
 
 クロックは空間と呼ばれる結界のような物を張る事がある。
 この空間には『資格ある者』と呼ばれる人物しか入ることができない。
 この世界に入った場合、皆『資格ある者』と認識されるが、精神性の物のため入り込めない場合も。
 時計を持ち歩いていれば問題無く入り込む事ができる。
 また、この空間を探知する力も時計には存在。
  
カード:

 『学園』世界に入った場合、私立グラード高校という高校の生徒、として認知される。
 教室と机が割り当てられており、机の中はそれぞれ個々人なんらかしらの品を有する。
 この品物は人により、時によりランダムで、元の世界に持ち出すことはできない。
 ただし、ボードの中に付属されていたカードに記録を行うことで、
 学園世界で入手したものを『記録』する事ができることがわかった。

 このカードは学園世界内の物品にかざす事でカード化する事が可能。
 世界内で入手したアイテムをカードという形で元の世界に持ち出す事ができる。
 ただし最大三つまで、となっており、その原理、意味までは不明。
 そのため研究室で貸し出すカードは1人三枚、となっている。
 仕事終了後、必ずカードを返却する事。

 この品物は元の世界に持ち出しても復元は不可。
 復元は時計にかざす事で可能。
 ただし一度学園世界で元の形に戻した場合、世界から出るまでは復元したまま。
スポンサーサイト
  1. 2007/07/30(月) 18:56:27|
  2. TRPG
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:1

恋愛バトン~シルビアのケース~

ま、また凄まじいものが回ってきおった……
バトンで埋め尽くされそうだし、そろそろ記事を追加しよう!
って、ところで……シルビアかぁ; シルビアなのかぁ;



まぁ、がんばっていくとしよう!
「・・・あまりそのような事に慣れておりませんので。困りましたね(苦笑」


【Q1】初恋はいつでしたか?

「・・・詳しくは言えませんが、恐らく幼少の頃、ですね・・・父代わりとも、兄代わりとも言える方がおりまして。あれが恋心と言えるものであったかは定かではありませんが、大切な方であったことに変わりはありません(眼鏡押さえ、表情隠し」

【Q2】今までつきあった人数を教えてください

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(眼鏡くいっと」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(眼鏡押さえ、表情隠し」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(こほん・・・」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(もう一度眼鏡くいっと」
「・・・・・・・・・・・・・・・・・一人(ぽそ・・・」

【Q3】今好きな人はいますか? (いる人は)好きなところは?

「えぇ・・・付き合っている方がおります。好きな所・・・と申されましても、そう、ですね・・・一途な所、でしょうか(苦笑気味に薄っすら赤らみ」

【Q4】好きな人とデートで行きたい場所は どこですか?

「・・・行きたいところですか。そうですね。・・・何処でも楽しいのであれば問題ありませんが、図書館はやはり私の居場所ですし・・・そちらに(眼鏡下げ、にこりと」

【Q5】こんな人は絶対無理! っていうのありますか?

「 治す価値の無い外道・・・というのは一般的にも無理、と言える方でしょうね。そういう方を好いてしまう方もおられるようですが・・・ そうですね、いい加減な方・・・というのはあまり好みません。可愛げがあれば別ですが、恋愛対象としては、あまり」

【Q6】恋愛対象年齢は何歳~何歳ですか?

「 特に決まりはありませんね。あまりに高齢な方や若すぎる子は対象としては外れますが・・・」

【Q7】浮気は許せますか? 許せる人は、どこまで?

「・・・心まで失わなければ、多少のことでしたら。・・・ただ、私自身が行うと考えれば、・・・浮気は好みませんね。・・・ッ(眼鏡を押さえ、表情を隠し」

【Q8】同棲ってしてみたいですか?

「 したいという気持ちは強いのですが、やはり個人としてのプライベートな部分も必要かと思いますし、同棲よりは毎日会えるというほうが、今は・・・」

【Q9】あなたが愛情を感じた行動は?

「・・・殴り合っている時、でしょうか。それが始まりでしたし、何より・・・彼の本気を感じ取れますから。・・・多少、歪なのかも知れませんね(苦笑」

【Q10】愛と恋の違いは何だと思いますか?

「 恋とは求める事・・・愛とは与える事ではないかと。だからこそ、恋だけで無く、愛だけで無く、恋愛という言葉があるのではないでしょうか。求め、与える・・・愛情を求めても叶わないというのは、それは恋としてだけの形なのでしょうね(眼鏡くいっと」

【Q11】一番長く続いた恋愛は?

「・・・・・・(だから一人だけなんだって!な、感情隠し、眼鏡を押さえ」

【Q12】究極の選択です。 一生、人を愛することしかできなくなるのと、 人から愛されることしかできなくなるのと、どちらかを選ばなければならないとしたら、どちらを選びますか?

「・・・愛とは、与えることです。どちらかと言われれば私は愛し続けたいですね。そもそも愛は恋愛のものとはまた異なる感情です。 私は元々、護り手ですから・・・ 護りたいと願える方がおられなくなれば、私は戦えませんので(眼鏡下げ、にこ、っと」

【Q13】バトンを回す贄5人

「 バトンはゼフィーからですし、ハノンももう回っているようですね。・・・それでしたら、シェルにサティル、バルヘムさん、カコさんと、・・・後、ダズル、にも・・・(眼鏡くいっと、最後だけ頬を少し赤らめ、こほん・・・」 (といいつつ、バトンの一つはバイト先上司に投げ

本日の一言:(シルビア談)

「・・・流石にこのようなものは言い難いものですね。仲間内でしたら、まだ楽しく話す事もできるのでしょうが(苦笑」
  1. 2007/05/21(月) 11:55:51|
  2. TRPG
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ねこバトン

ねこバトン Beta
●このバトンは、特定の例外を除いて加害者(バトンタッチした者、以下甲とする)が被害者(バトンタッチされた者、以下乙とする)が所持するブログ、日記、文書等のうち特定の一記事に以下の約款を適用させるものである。
●まず、バトンが適用された記事はねこフォーマットされる。ねこフォーマット形式の文章については以下に記す。
●一つ目は、文章の語尾に「にゃ」「にゅ」「にゃん」等を付け加えること。必ずしも語尾というわけではなく、この場合の語尾とは『キャラ語尾』のことであり、だ・である調の場合「にゃ・であるにゃ」調という風に、です・ます調の場合は「ですにゃ・ますにゃ」調になる。また文中の適用するにふさわしいと判断される場所のな・ぬ・のをにゃ・にゅ・にょに変換すること。それによって著しく文章の景観を損ねる場合などはこの限りではない。
●適用日記・文書の内容自体は普段のもので構わない。当たたり障りが合っても無くてもいい。 縦20文字の原稿用紙換算で、30行(600文字)以上書くこと。
●なお乙の一人称は「我輩」「猫」「にゃー」等、猫を連想させるものであることが望ましい。
●適用日記・文書の最後に1人以上回す人の名前を記入すること。友達が居ないなら構わない。「ちゃん」「さん」「くん」も「にゃ」「にゃん」に変換すること
●乙は、このバトンを過去に適用されたことがあったとしても、バトンが渡される限り何度でもこのバトンを適用されなければならない。何度も。何度も。フハハハハハ、これこそ私の完全呪縛密法「猫天陣」!!!

なんだか浪漫飛行にゃから猫ばとんがきたにゃ!
困ったのにゃ・・・猫語なんてなれてないのにゃぁ・・・
よし、わかったのにゃ!今日は特異語尾についてちょっと書いてみることにするのにゃ~!

特異語尾にゃ!
『にゃー』とか『ですぅ』とか『にょ』とかそういうもののことだにゃん!
語尾はあんまり気にしたいほうにゃけど、でも安直に
 猫だから『にゃ』
がつくっていうのは好ましいものとはいえぬのにゃ~・・・

ここで良く考えて欲しいのにゃ!
猫が『今日は暑いのにゃん♪』というかどうかなのにゃ!
例えば『にゃ~』が言葉だとするのにゃ!
意味は『おはよう』にゃよ?
決して『おはようにゃ』じゃないのにゃー。

猫なキャラなら猫っぽい行動をすればいいのにゃ!
速く動くものに目をきょろきょろさせたり、すぐにあきちゃったりっていう事なのにゃ。
ただ『にゃん』をつけて、この子は猫にゃよ?っていうのは寂しいのにゃー・・・

キャラクター性をつけるには語尾のまえに
 『そのキャラがどういうキャラにゃのか』
これがとても大事だと思うのにゃ!

さてお話はここで終わりなのにゃ!
『TEKにゃ』にバトンは渡す事にするのにゃ!

本日の一言にゃ!(マイキャラ:クク・シャット)
「 にゃん ・・・なんて言って欲しいの? 馬鹿ね。 猫だからってそんな事普通は言わない。 でも仕方ないわね。 今日だけ特別よ?      にゃ~ん♪ 」
  1. 2007/04/27(金) 00:33:24|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

シナリオ構築①~花見と月見と歌詠みと より~

今回のテーマは『シナリオ構築』を取り扱って行きましょう。

参照は以前の記事である『花見と月見と歌読みと
さて、ではこれを元にシナリオを構築して行きます。
皆、準備はいいかなー?いいともー!(自問自答)

『注意』(あくまで私個人のシナリオ構築法です。GMによりこれは異なると思いますので、独自法を模索してみようね!)

① システム選択:
 さて、シナリオを作る時案外重要なのがこのシステム選択です。
 どのシステムを用いるか……SWがいいか、その中でもグラードがよいのか。DXにするかアルシャードにするかアリアンロッドにするかETCETC…
 それぞれシステムによって特性がありますから、今回はそうですね……TRPG遊戯会で用いられているグラードの世界観のもの。それとDXをベースに作成していく事にしましょう。

② シナリオベースの設定:
 今回は既に素材があるわけですから、どんなネタがいいやろか。なんて事は考えなくていいわけです。
 一人で行う花見……つまりはこれがベースとなるわけですね。
 では花見の内容のものが元なのですから、内容も皆で花見しようぜYEAH!になるのでしょうか。

 これが、そうでもありません……
 今回このシナリオベースではジャンル決定について考えましょう。
 このネタをベースにしたジャンル……
 では、一旦ここは私の独断と偏見と好みにより、
 『グラード=ギャグシナリオ』『DX=シリアス(ホラータイプ?)』
 と決定することにします。

③ 事件設定:
 事件は会議室で起きてるんだ!の言葉どおり、事件がなければキャラクター達は動く事ができません。
 事件、というのは別に殺人事件や窃盗事件なんていう事ではなく、
 『何か物事がおき、解決しなければならない』
 という物を指しています。
 
 「おじいちゃんが入れ歯無くしたから探して!」

 これでも勿論構わないわけです。

 さて、ではこの事件をどうするか……

 システム『グラード』:
 『毎年何故か皆で集まって花見しようとするんだけど、なんでか待ち合わせ場所に何時も皆“集まれない”んだよ!』

 システム『DX』:
 『主人公核は子供の頃よく見上げた丘の上の桜の木。その木の下で寂しげにそれを見上げる少女の夢を見る。一方街では連続怪死事件が起こり、現場には必ず桜の花びらが一枚落ちている』

 とでもしてみましょう。はい。


さてはて……同じネタによってシナリオが二つ、にここで完全に分かれてしまいました。
このままでは当然、文章量がべらぼーになってよくわかんなくなる事が自明です。
よって、次回はそれぞれ別々にスポットを当て構築していくことにしましょう。

本日の二言(マイキャラ:地代直弥&ニッツ・フゥーガ)
 直弥:「 DXシナリオの時の一言は僕が担当になると思うから、宜しく・・・ 」
 ニッツ:「 僕はどうやらグラードの担当のようですね。宜しくお願いします……あまり、その……得意ではないのですが 」
  1. 2007/04/21(土) 07:35:47|
  2. TRPG
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【小説紹介】バッカーノ!

さてはて朝だよー!早朝だよー!
とってもうん、   眠いっす!

若干ハイテンション気味な状況ですが、課題等行っていたせいで時間が時間……
寝るに寝れない状況なのでこの勢いで行ってしまいましょうひゃっはー!

今回は小説紹介!電撃文庫より発売中の『バッカーノ!』シリーズをご紹介していきましょう。

電撃文庫ホームページより紹介文引用:
_____________________________
 
 二百年前に生まれた“不死の酒”を巡って様々な人間達が繰り広げる“バッカーノ”(イタリア語。酒によるバカ騒ぎの意)を描いた物語。

 1930年NY。その裏社会に生きる人々――裏組織“カモッラ”のフィーロとマイザー、泥棒カップル、警部補、マフィアの三兄弟、錬金術師のセラードと助手のエリス――は互いに関りのない生活を続けていた。だがセラードが“不死の酒”を蘇らせた事により、彼らの運命は複雑に交錯していく。
 全く予測がつかない動きでニューヨーク中を転々とする“不死の酒”。
 そして、複雑に絡み合った人間関係の螺旋が収束する時、物語は意外な結末を迎える事になるのだが――。
 第9回 電撃ゲーム小説大賞<金賞>受賞作品ついに登場!

_____________________________

 さて、この紹介文からもわかるとおりこの作品は禁酒法時代をベースにした作品です。
 不死の酒を巡る人間ドラマ。
 誰が主人公なんだおい!な魅力的なキャラクター達。
 そして、読み口爽やかな軽快な文章が魅力的です。

 えぇ……軽快なんです!
 犯罪組織であるマフィアやカモッラ、泥棒カップルなどなどでてくるにも関わらず、重苦しくないのです!
 ラノベなんだから当たり前、なんて言ってはいけません。
 軽快であり、気がつけば最後まで読み終えているという文章は中々お目にかかれるものではありません。
 
 バッカーノ、という言葉どおりの馬鹿騒ぎ!むしろ馬鹿!
 素敵で無敵な馬鹿達でいっぱいです。
 
 ラノベを読んだ事がない……という人には間違いなくお勧めできますし、最近のラノベはどうも……な人にもまたお勧め。
 
 奇想天外四捨五入な馬鹿騒ぎを求めて後楽園遊園地で僕と爆死ってな勢いですよ。
 読めば元気になれる事請け合いのこの作品ですが……

 さて、なんでTRPGブログで紹介しているのでしょうか。

 理由その1:
 『ジャグラド、フィレッツェなどの自キャラがバッカーノのキャラを元に作られているため』

 理由その2:
 『以前組んだシナリオがバッカーノ1931鈍行編特急編を元に作られた』

 理由その3:
 『単純に好き』

 理由その4:
 『いや好きなんてもんじゃないこれは愛だ!』

 理由その5:
 『愛だ!いやむしろ哀だ!そう、愛とは哀の裏返しでありまたそれは奇異な合であり巡り巡る逢であり一期一会の間である!なんでおサルさんがアイアイなのかよくわからんが奴らは愛か愛なのか!』

 理由その6:
 『……理由その3まででいいんじゃない?というか5……何?』

 等の理由からです。

 ちなみにジャグラドはライグルという種族で、耳と尻尾がついたようは獣人。
 その中でもジャグラドは虎の耳と尻尾がついています。
 『ラッド』というバッカーノに登場する殺人享楽な素敵人を元にしているのですが、泣き虫不良団のボス『ジャグジー』を組み合わせて、とても温厚なハイテンション馬鹿にしたてあげました。
 ジャグジーとラッドでジャグラド……安易です。はい。
 フィレッツェはナイフ使いの自称カモッラ所属のカエルです(以上)

 バッカーノ!―The Rolling Bootlegs

 是非、ご拝読のほどを!

 本日の一言(マイキャラ:ジャグラド):
 「いーーーーーーーーーーよぉーーーーーーーーーー!!今日から友達の親友のパンヤオのアミーゴの心の友でマーイフレーンドだぜぃぜぃ? ごあいさつーするっぜーぃ? おれーにまーっかせーるぜーぃ♪ 」(尻尾♪マークでふりふり)
  1. 2007/04/21(土) 05:45:07|
  2. 小説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

軽之契護

Author:軽之契護
TRPGの紹介。
使えるツールやシナリオソース等など扱う
大学サークルページです

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。